周年祭

 

 

周年祭イベントがはじまっています。

 

週末はたくさんのお客さまにお越しいただき、

 

ありがとうございました。

 

この時期、お店で8000円以上お買い物いただいたお客さまに

 

染色加工をさせていただくという周年祭企画をやってます。

 

正直、どういうこと?、何が染めれるの?など

お問い合わせを多くいただいています。

 

 

 

1.まず、お客さまの染めてみたいお洋服を持ってきていただきます

 

 (参加いただく予定がありましたら

  あらかじめ準備して持ってきていただいた方がスムーズです)

 

 (その時にお持ちでない場合は、

  5月27日までに持ってきていただくことになりますので

  引き換え券をお渡しします)

 

 

2.簡単な質問事項や注意事項などスタッフと一緒に確認しながら、

  染めたいお色を想像しながら決めていただきます。

 

 

 

3.染めれるものは天然繊維、

  コットンやリネンなど、春夏ものお洋服のみです。

 

  これは染めれる?と何枚か持ってきていただく方も多いですよ。

  

  写真撮影にご協力いただいた、

  こちらのお客さまはヴィンテージのシャツを。

 

  ロシアのポピュラーなパジャマらしいです。素敵です。

 

  気づいたら、たくさんの黄色いシミがついてしまって、

  着れなくなってしまった…と。

 

  お気に入りの白い服のシミは、ショックですよね…

 

 

4.染色工場で、誰のものか分からなくならないよう

  お好きな4桁の数字を染めるお洋服のどこかに

  書いていただきます。

 

  こちらのペンは染料にも解けない強力なペン。

  普段、染色工場や生地をつくる機屋さんでも

  使われているものです。

 

  目立たせたくない場合は裏や裾や、タグに。

  あえて目立たせてポイントにするには、こうして

  前身頃に書いてもいいですね!

 

  ヴィンテージシャツの雰囲気にも合うなぁ。

 

 

5.これで店内でやる作業は終了です。

  服をお預かりして、染色工場に持っていきます。

 

  お渡しは、6月下旬の予定です。

 

  新しいお洋服が1着増えるような、そんなワクワクした思い。

  ぜひ楽しみにしててください。

 

  下記は見本サンプル。

 

  今回の染色カラーは、

  ミリタリーグリーンとダークネイビーと墨黒です。

 

  (墨黒は急遽決定したお色のため、下記写真に見本はありません)

 

  同じ生地でも、染めると全然雰囲気が違います。

  参考にしてくださいね。

  

 

お洋服の見本も用意しています。

 

染色前と染色後、全然違う!なんてお声も。

 

私の黄ばんだ白シャツもグリンの綺麗な色によみがえりました。

 

5月6日までのイベントとなります。

 

是非、染めたいものをお持ちいただき、

 

みなさまのご来店をお待ちしておりますー!

 

注意事項等詳しくは、こちらをクリックしてごらんください→10

 

 

新しく入荷したボトム。

 

とても好評いただいています。

 

表情のあるコットン素材、顔料染めの独特な良い色。

 

使い勝手のいい気軽さ、綺麗なシルエットです。

 

 

ネイビーとカーキの2色展開です。ユニセックス2サイズです。