20160201

 

K A R M A N L I N Eの靴下のお取扱いが2月2日からスタートします。

 

靴下の産地、奈良でつくられている靴下。

 

ずっと気になっていた靴下ブランドさんで私自身がいつか履いてみたいなと思っていました。

 

直接靴下を見て、KAMANLINEのお2人のお話を聞いてきました。

 

糸や靴下に長年携わってきた女性2人が考案する靴下たちはそれぞれに特徴があって

 

見た目ももちろん素敵なんですが、長く愛着を持って履いてみたい靴下ばかりでした。

 

そんななかから特に気になる、私も今履いて実験しております!!!

 

HIETORI=冷えとり靴下コレクションをメインに入荷します。

 

冷えとり靴下、、なんとなくその靴下の存在は知っていたものの履く機会がなくてきっかけもなかったのですが、、

 

気になっていた靴下でした。

 

とても身体に密接で奥が深いものでびっくりしました。

 

冷えとり療法という治療法があり、冷えとり靴下を履いているとき=半身浴をしているような効果があるとか、、、

 

今、私は、履きはじめて3日目ですが、すでにもうはまってしまってます。

 

冷え性でむくみもひどい方なのですが、しもやけが治りつつあります。

 

でも、冷えとり靴下ってすごくモコモコ、分厚い足になってしまうのではと思っていたのですが

 

KAMANLINEの冷えとり靴下は、分厚すぎなく、色もとても絶妙に良くシンプルなデザインなので

 

普段履きでも気軽に履いていただけます。

 

そのほかに、シルクのレギンスなどいろいろ、集めたくなります。是非、お試しください。