おもい

 

Wakaさんが忙しそうなので。
今日は久しぶりに男性の方がBlogを



“やはり良い物は良い”という企画


思い出というか”フっ”と心に残っている服
自分が良く着たお洋服の事を思い出すことがあります。

当然大好きだったデザイナーさん・ブランドのものだったり
古着だったり、色々です。

でっ、すっごいまた着たくなるんですよね!!
とりあえず探してみたり、実家に電話したり、、
ほとんどもう捨てて無かったりします。

だったら作っちゃおうか!!って
そんな記憶をたどる企画をする事がたま~にあります。

当然そのデザインをFRECKLE的解釈で作りなおします。
だいたい海外製品だったりもするので私達の体に合うように
FRECKLE仕様に作り変えて。

今回はミリタリー、軍物のインナーセーターです。
結構この型、タイプのものは良く出回っていると思います。

FRECKLEでは、外がWool、内がCottonの2枚仕立ての生地を使用
(元々くっついて作られているセッケツという生地)

フィットするんだけど着心地ソフト、そしてすっごく伸びます。
内がCottonなのでまったくチクチク感なしで地肌にもOK!!
良く伸びるのでインナーにシャツを着ていただいても良いと思います。


元々白ベースに霜降りのようにカラーの入った生地を使用し
それをFRECKLEオリジナルカラーに染め上げております。

元々の霜降り感が良い風合いになり、とても良い雰囲気に仕上がりました。


歴史的な逸品に思いを馳せながら
敬意を表してFRECKLE仕様に、、とま~少し言い過ぎですが。

僕自身とても好きなお洋服だったので、熱くなってしまいます。


FRECKLEの定番アイテムが1つ増えました!!